Top >  メニュー >  式を挙げなくても幸せならそれで十分

式を挙げなくても幸せならそれで十分

"私は結婚式と披露宴と両方行いましたが、そういったセレモニーにそれほど強い思い入れもなかったので、もし式を挙げていなかったとしてもおそらく後悔はしなかったのではないかと思います。

結婚式を挙げられる金銭的な余裕がない、もしくはお金をもっと別の用途に使いたい(その分新婚旅行に奮発するとか)、または式に全く興味がない、などの考えをお持ちの方を見ると、それでいいんじゃないかな、と思うのが率直な感想です。

けれど、もし少しでも式を挙げようか迷う心があるのなら、挙げておいた方がいいと強く思います。
後から挙げなかったことに対して後悔することもありますし、何より恋人時代から関係が変わる「区切り」にはなると思うからです。

特に結婚前に同棲生活を送っていた方や、付き合いの長かった方などは、新婚生活突入への気持ちの切り替えのためにも有効なのではないかなと感じます。

けれど二人の関係性や考え方は各カップルそれぞれ異なるものなので、ご本人様が幸せだと感じる気持ちがあれば形にこだわる必要はないかな、と。

個人的な意見になりますが、もし写真だけを撮られるなら、お金と時間の都合がつくとしたら和装と洋装、両方写真に残しておくと思い出に残るし悔いも減るのではないかなと思います。

"

メニュー

関連エントリー

初めてのデートで気をつけたいこと 初めてのデートでは何を話せば良い? 初めてのデートは割り勘? カウンセラーはデートについてきてくれるの? デートで相手のことを気に入ったら? デートの後に断りたい時にはどうする? あまり好みでない人を紹介されたらどうする? お見合いパーティなどから交際を始めるには? 結婚相談所の会員数って大切? 結婚相談所の交際率って大切? 思春期の擬似恋愛 デートでの自動車の使い方 いくつになってもおめでたい 式を挙げずに写真だけ残すことについて 写真だけのフォトウェディング素敵です 式を挙げなくても幸せならそれで十分 自然体が一番です 同じ姓にする必要はないと思う 私が初めて妊娠した時のこと